ウェルネスでお得な支払い方法はPayPay?クレジットカードや電子マネーは使える?

スポンサーリンク

ドラッグストアウェルネスは、株式会社ツルハホールディングスが運営するドラッグストアで全国に92店舗を構えています。

ツルハドラッグくすりの福太郎・ウォンツ・くすりのレデイ・メディコ21・B&Dドラッグストア・ドラッグイレブン」もグループ会社です。

そんな、ドラッグストアウェルネスで使える支払方法は何があるのでしょうか?

スポンサーリンク

QRコード決済は使える

「ドラッグストアウェルネス」では下記スマホ決済が使えます。

(一部店舗で使用不可です。詳細はHPをご確認ください)

QRコード決済 使用可否
PayPay
楽天ペイ
d払い
LINE Pay
au PAY
メルペイ
ゆうちょPay ×
ANA Pay ×
FamiPay
EPOS Pay ×
AEON Pay ×
銀行Pay ×
Bank Pay ×
Payどん ×
WeCaht Pay
Alipay
atone ×
K PLUS ×
ギフティプレモPlus ×
pring ×
ララPay ×
Lu Vit Pay ×
クオ・カードペイ ×
J-Coin Pay ×
NAVER Pay
※銀行Pay参加行は、OKI Pay(沖縄銀行)、こいPay(広島銀行)、はまPay(横浜銀行)、ほくほくPay(北海道・北陸銀行)、YOKA!Pay(熊本・十八親和・福岡銀行)等です。

 

クレジットカードは使える

クレジットカードは下記国際ブランドが使えます。

(一部店舗で使用不可です。詳細はHPをご確認ください)

国際ブランド 可否
VISA
MasterCard
JCB
American Express
Diners Club
Discover
UnionPay △(一部店舗で利用可)

 

電子マネーは使える

電子マネーは下記ブランドが使えます。

(一部店舗で使用不可です。詳細はHPをご確認ください)

ブランド 対応可否
主要 nanaco
楽天Edy
WAON
交通系 Suica
PASMO
Kitaca
TOICA
manaca
ICOCA
PiTaPa ×
SUGOCA
nimoca
はやかけん
その他 iD
QUIC Pay
Apple Pay ×
Google Pay ×
PayPal ×

 

ギフト券は使える

ブランド 可否
VJAギフトカード ×
JCBギフトカード ×
三菱UFJニコスギフトカード ×
UCギフトカード ×
OC商品券 ×

 

楽天ポイントが貯まる

共通ポイントは、楽天ポイントが貯まります。

(一部店舗で使用不可です。詳細はHPをご確認ください)

可否 還元率
楽天ポイント 0.5%(200円につき1ポイント)
dポイント ×
Pontaポイント ×
Tポイント ×
nanacoポイント ×
WAON POINT ×

 

「ウェルネス」のポイントもたまる

ウェルネスのポイントは200円につき1ポイントが貯まり、年間利用額により会員ランクが決まり、ポイント還元率がアップします。

会員ランク ポイント還元率
10万円未満 一般会員 0.5%
20万円未満 ゴールド会員 1.0%
20万円以上 プラチナ会員 1.5%

そして、ポイントは1ポイントにつき1円単位で使え、ウェルネスだけでなく「ツルハドラッグくすりの福太郎・ウォンツ・くすりのレデイ・メディコ21・B&Dドラッグストア・ドラッグイレブン各店舗」で利用可能です。

更に、毎月5と6のつく日(5・6・15・16・25・26日)にウェルネスポイントカードを提示すると、5%引きになります。

 

「ウェルネス」でお薦めの支払い方法は?

ご覧のように、バーコード決済は、ポイント還元率が高くなるので、お薦めの支払い方法は、特に還元率の高いPayPayです。

PayPay 楽天ペイ au PAY d払い
ポイントカード提示 1.0%~2.0% 1.0%~2.0% 1.0%~2.0% 1.0%~2.0%
最高還元率 1.5% 1.5% 0.5% 1.0%
ゴールドカード所持 0.5% 1.0%
合計還元率 3.0%~4.0% 2.5%~3.5% 2.5%~3.5% 2.0%~3.0%
PayPayは「あと払い」で尚且つ、PayPayステップのクリアが条件
※楽天ペイは、楽天カード から楽天キャッシュへのチャージが条件
※d払いは、dカードでの支払いが条件

 

楽天ペイは楽天カード さえ持っていれば、還元率2.5%が実現されます。

一方でPayPayは、PayPayステップをクリアしなければなりませんが、私は、PayPayがお薦めだと思います。

確かに、月に30回以上で尚且つ、10万円以上の決済と条件がありますが、PayPayのシェア率や店舗数はQRコード決済サービスでは断トツです。

QRコード決済はPayPayか楽天ペイの2択?d払い、au PAY、メルペイのどれが一番?
2018年のPayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」を皮切りに、クレジットカードと紐づけたバーコード決済が、爆発的に普及しました。 一時期は、どのサービスがお得か悩む時期もありました。 そして、出た結論は、どこの店舗が...

そう考えると、PayPayで支払う習慣さえをつければ、条件クリアも難しくありませんし、楽天ペイよりも広い範囲で確実に2.5%以上の還元率を獲得することができます。

更に、PayPayカード ゴールドに申し込めば常時2,0%のポイント獲得という超高還元も夢ではありません。もし、PayPayあと払いを利用していないなら、検討してみてはいかがですか?

PayPay後払いは危険な罠?PayPayカードとの違いやメリット・デメリットまとめ!
「PayPayあと払い」は「PayPayカード」の支払い方法の一つで、分割払いやリボ払い・ボーナス払い等と同列です。クレジットカードの発行を拒む属性の方を「PayPayあと払い」という名目で、会員として取り込むための施策の1つです。だからか

コメント

スポンサーリンク